ブログ

今週の格言

※2022年6月のメルマガより抜粋

『尊敬できる人の元で働きなさい。』
by ウォーレン・バフェット

=====
▼ポイント
仕事において一番大事なコト
=====

5月、6月はなんとなく気分が上がりませんね。
僕だけでしょうか。
この季節が僕にとって花粉症の時期だからかもしれません。

いずれにせよ、人のモチベーションには波があります。
よほど心が強い人じゃない限り、サボりたい日もあれば、一日中眠たい日もあります。

この波を少しでもなくしたい。
MAXじゃなくても、常にある程度のモチベーションは保っておきたい。

そんなことをこれまでの仕事人生で1,000回は考えてきました。

そしてたどり着いた答えが、『尊敬できる人の元で働く』です。

もちろん他にも方法はあると思います。
何かをやり終えたときに自分自身にご褒美をあげるとか、
スラムダンクを読むとか、
レッドブルを飲むとか。

しかしどれも刹那的です。長続きしないんです。

一方、尊敬できる人が近くにいると、その人が存在するだけでちょっとシャキっとします。
よく見られたいと思うし、会話も気合が入るし、何より「将来この人みたいになるには・・・」と中長期の目線で色々と考えることができます。

僕自身のキャリアを考えても、ラッキーなことに近くには尊敬できる人がいました。
僕の場合、独立してからは何故か毎日勝手にモチベーションが湧いてくるのですが(笑)、
会社員のときに、すぐ近くに尊敬できる人が何人かいたのは大きかったと思います。

就活で入社する会社を選んでいる人、
今の会社に違和感があって転職先を探している人、
色んな人がいると思いますが、【尊敬できる人がいるかどうか】は非常に大事なポイントだと思います。

逆に、今の職場に尊敬できる人、なりたいと思える人がいない場合はどうでしょう。
「自分で自分の道を切り開くんだ」という志の高い人は別にして、現時点で尊敬できる人がいない環境で、将来自分が理想とする働き方ができるでしょうか?
よく考えてみても良いかもしれません。

僕も、このメルマガやYouTubeなどで働き方に関する発信などしていますが、
ただの評論家で終わらないよう、自分自身が【誰かのなりたい像】になれるよう良い働き方をしていきたいと思います!

関連記事

  1. 他社と差別化を図るための『ポジショニング戦略』を考える
  2. 社員旅行の費用を福利厚生費として経費計上するための条件とは
  3. 懐かしさを呼び起こすノスタルジーマーケティングが人気の秘密
  4. 【開催レポート】freee”マジカチ”meetup! @OKIN…
  5. 法律違反ではありませんか? 罰金、減給について正しく知ろう
  6. 福利厚生と節税になる養老保険の『ハーフタックスプラン』とは?
  7. 企業ぐるみで子育て家庭を支援! 『次世代法』の行動計画とは
  8. ネットワーク科学とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP